第二詩集のために

写真と詩のブログです

久安寺―七月

f:id:shashinchan:20200703190921j:plain

エントランス

f:id:shashinchan:20200703190946j:plain

エントランス

花の寺

久安寺

あいにくの雨ですが

おおきなまるい紫陽花が

迎えてくれます

 

f:id:shashinchan:20200703190959j:plain

境内

いろいろな

緑が

綺麗です

 

f:id:shashinchan:20200703191013j:plain

朱雀池の蓮

今夏

蓮の花の

第一号です

ピンクが

ひときわ鮮やかです

 

f:id:shashinchan:20200703191033j:plain

両果の道

ひろい境内を

一本の小径が

貫いています

 

f:id:shashinchan:20200703191103j:plain

境内

お地蔵様や

石の灯篭

多数の石像が

そこここに

置かれています

 

f:id:shashinchan:20200703191113j:plain

鐘楼

辺りに

年末年始を告げるのは

この鐘楼の

鐘の音です

 

f:id:shashinchan:20200703191128j:plain

アジサイ

イチゴシロップをかけた

かき氷のような

紫陽花

美味しそうです

 

f:id:shashinchan:20200703191142j:plain

境内

f:id:shashinchan:20200703191151j:plain

境内

楼門からの

小径には紫陽花が

咲き誇ります

 

 

f:id:shashinchan:20200703191200j:plain

境内

楼門の内側には

落ち着いた感じの

空間が

設けられています

 

f:id:shashinchan:20200703191212j:plain

タツムリ

雨をうけて

紫陽花の

葉の上で

かわいい

タツムリは

生き生きしています

 

七月初旬の久安寺

美しい緑と

色とりどりの

紫陽花に囲まれています

人影の少ない

静かな境内で

感じられるのは

時折

鳥のさえずる声と

しとしとと

降る

雨音と

葉の上の

ささやかで尊い

命の営みです