第二詩集のために

写真と詩のブログです

薔薇と雫

f:id:shashinchan:20200523141753j:plain

バラ

f:id:shashinchan:20200523141807j:plain

バラ

ちいさなピンクのバラが

今年も花をつけました。

やさしい色がお気に入りです。

 

f:id:shashinchan:20200523141817j:plain

f:id:shashinchan:20200523141829j:plain

f:id:shashinchan:20200523141843j:plain

f:id:shashinchan:20200523141855j:plain

少し肌寒い朝の庭。

夜中に一雨あったのか

朝露なのかは分かりませんが、

葉の上には

美しい水滴が光っています。

 

f:id:shashinchan:20200523141910j:plain

アジサイ

紫陽花は少しずつ、

大きくなっています。

この花が色づくころ

雨の季節がやってきます。

 

朝の雫も

梅雨を予感させる

まえぶれのようです。

 

季節の巡りは

また、

色や匂いと一緒に

想い出も運んでくるようです。

もうすぐ五月も終わりです。