第二詩集のために

写真と詩のブログです

蝉の羽化

f:id:shashinchan:20190717014641j:plain

夕刻、

一匹の幼虫が

この枝の先と

決めました。

いよいよ始まります。

f:id:shashinchan:20190717014716j:plain
殻を破り

頭が抜け出ました。

f:id:shashinchan:20190717014742j:plain
徐々に身体を

そらしていきます。

f:id:shashinchan:20190717014815j:plain
きれいな羽は

まだ丸まっています。

f:id:shashinchan:20190717014846j:plain
翡翠のような色をした

羽衣が

少しずつ広がり

f:id:shashinchan:20190717014914j:plain
ついに美しい

蝉になりました。

 

この蝉と決めてから

時を忘れ、

気づけば2時間

見守っていました。

土のなかでの数年間が報われた

その瞬間に

立ち会えたのです。

地下から空への大きな飛躍。

心の底から嬉しく思える

羽化の成功でした。