第二詩集のために

写真と詩のブログです

2019-05-05から1日間の記事一覧

六重奏が聴こえてきた

若葉 『第一詩集』より 六重奏が聴こえてきた 低くやさしいチェロのひびきにこころ奪われた それがバイオリンにまで高まった ぼくはその名をしらなかった (『第一詩集』より)