第二詩集のために

写真と詩のブログです

春の訪れ

f:id:shashinchan:20200401134204j:plain

庭のキバラ

f:id:shashinchan:20200401134226j:plain

さくら

f:id:shashinchan:20200401134244j:plain

路傍の花(ホトケノザ

f:id:shashinchan:20200401134308j:plain

街路樹の若葉

木ばらのつぼみ

さくらの開花

路傍に咲く花々

街路樹の若葉

 

自然からの合図に

確かに感じられるのは

春の訪れと

命の息吹です

 

f:id:shashinchan:20200401153745j:plain

春の里山

f:id:shashinchan:20200401134450j:plain

春の里山

春は希望と予感の季節

少しずつ、少しずつ

前に進める

そんなふうに考えています

 

 

さくら咲く

f:id:shashinchan:20200401130542j:plain

今年の桜
 ~ブログを見てくださるみなさまへ~

 

長らくブログ活動を休止していましたが、

本日より再開いたします。

拙いブログですが、

見てくださるととても嬉しいです。

 

今年も桜の咲く季節になりました。

新型コロナウイルスによる感染症の流行で、

大々的にお花見というわけにはいきませんが、

いたるところに咲く桜の花に

心癒される方も多いのでははないでしょうか。

 

私の住む、ここ池田市でも

ふだんの生活の中で、

きれいな桜を愛でることができます。

 

昨年つくったものですが、

一冊、小さな写真集を公開いたします。

見てくださると光栄です。

 

以下のリンクから閲覧・ダウンロードできます。

 

『さくら咲く ~伏尾台に春が来た~』PDFGoogledrive

https://drive.google.com/file/d/1WqcLofqbJ5u0zkKDhYtn1Hsq9NHKPGPb/view?usp=sharing

 

 

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

           2020.4.4 真ちゃん

 

十二月の池田にて

f:id:shashinchan:20191206214644j:plain

初冬の里山

f:id:shashinchan:20191206214713j:plain

初冬の里山

f:id:shashinchan:20191206214736j:plain

紅葉

大阪の北部に位置する

小さな街、池田市

初冬の里山の様子です

五月山に点在する落葉樹が

山腹を彩っています

 

f:id:shashinchan:20191206214856j:plain

余野川

f:id:shashinchan:20191206214911j:plain

植木畑

池田は植木の町でもあります

余野川の両岸に植木畑が広がります

 

f:id:shashinchan:20191206215009j:plain

山茶花

f:id:shashinchan:20191206215031j:plain

庭の紅葉

f:id:shashinchan:20191206215051j:plain

ランタナ

山茶花や紅葉はとても身近な存在です

出かけなくてもすぐそこにいてくれます

 

ランタナは実をつけています

今年も長く花を楽しませてくれました

 

来年もきっと綺麗に咲いてくれることでしょう

 

 

 

おしらせ

 ~皆様へのおしらせ~

いつもブログを見てくださりありがとうございます。

早くも『第二詩集』が完成しましたのでお知らせいたします。

これも、みなさまのおかげだと思っています。

ありがとうございます。

今後は、次回作に向けてブログを続けていこうと考えています。

『第二詩集』は「人生の詩」となりましたので、

『第三詩集』は「自然の詩」のようなものになろうかと思います(現在、制作に着手しています)

『第二詩集』につきましては、『第一詩集』と併せて、PDFで公開いたします。

本当に小さく、些細なものですが、皆様に見ていただけたらとても嬉しいです。

これからもどうぞよろしくお願いいたします。

 

              2019.11.22 真ちゃん

 

 

詩集は以下のリンクから閲覧、ダウンロードできます。

 

第一詩集

https://drive.google.com/file/d/1lmvW8WsV7q--2FxfnZ9F2_BslsLg3XbH/view?usp=sharing

第二詩集

https://drive.google.com/file/d/1IlJ_weW4rhdxBzxQAie462Q3ZxaYuvnq/view?usp=sharing

 

久安寺の秋

 

f:id:shashinchan:20191118094502j:plain

楼門

f:id:shashinchan:20191118094510j:plain

エントランス

f:id:shashinchan:20191118094517j:plain

本堂

f:id:shashinchan:20191118094524j:plain

本堂からの眺め

f:id:shashinchan:20191118094533j:plain

本堂の回廊

f:id:shashinchan:20191118094541j:plain

鍾堂

f:id:shashinchan:20191118094549j:plain

バン字池

 

久安寺の秋は

華やかです。

 

まるで画家の持つ

パレットのように

境内は

紅葉や銀杏の

緑、黄、赤が

混ざりあい、

鮮やかに彩られています。

 

その一方で、

伽藍の静かな回廊や、

美しい屋根の勾配。

空と山を映す池などが

織りなすこの世界は

凛とした空気に包まれています。

 

ある秋の日の朝。

透明な光や影や風を

身体に感じながら

最上の時を過ごすことができました。

 

 

11月のもみじ

 

f:id:shashinchan:20191119062958j:plain

 

f:id:shashinchan:20191118092048j:plain

 

f:id:shashinchan:20191118092103j:plain

 

f:id:shashinchan:20191118092114j:plain

 

f:id:shashinchan:20191118092129j:plain

 

f:id:shashinchan:20191118092142j:plain

 

f:id:shashinchan:20191118092151j:plain

 

11月。

空気が冷たく感じられる頃。

ここ伏尾の里でも

もみじが色づきはじめました。

 

まだ青い紅葉から

黄緑に変わったもの、

ついに真っ赤になった葉まで

とても美しく、

人々の目を

楽しませてくれます。

 

こんなに新鮮な

紅葉の情景を

味わえるのは

一年を通して

この時期だけの贅沢です。

 

 

 

 ~ブログを見てくださる皆様へ~ 

いつも見てくださりありがとうございます。

ブログをしばらくお休みしていました。

多忙と、少し調子を崩してのことです。

心配をおかけして申し訳ありません。

これからまた少しずつ更新していこうと思いますので、

どうぞよろしくお願いいたします。

 

          2019.11.19 真ちゃん